夏のはじめの睡眠障害をぐっすりずむで改善した

夏のはじめの睡眠障害をぐっすりずむで改善した

 

毎年6月〜7月ごろ(夏の初め)になってからとくに睡眠障害を感じます。梅雨にも入って湿気で汗をかくことが不快感を増しますし、夏至が近づいて日没時間が遅くなることから、夜はなかなか暗くならないことも原因の一つかもと思います。

 

また、やっと寝たと思ったら、もう4時ごろから明るくなってしまいますし蝉も朝早くから鳴きはじめ、私の眠りの邪魔を容赦なくしてきます。出勤時間が早いことから、目覚ましをかけなおして二度寝はするのですが、まとまった睡眠が取れている気がしません。あの独特の頭のボーっとした感じが抜けないんです。

 

昼間のつらい眠気を改善するため、仕事場では昼休憩の時間に昼寝をさせてもらっていますが、他の人に昼寝をする習慣がないので、いつも心苦しい気持ちになります。昼寝をする習慣がないながらも、私のことは理解してくださいますが、なにせ人数が少ない事務所で他の人はろくに休憩も取れていない状況です。

 

そんな状態でいいのだろうか、睡眠障害ではないかと疑ったこともありますが、実際に睡眠障害を体験した人に尋ねてみたところ、実は数時間、まとまった時間きちんと寝られているから「寝たと思ったら」と言われ、病院には行ったことはありません。

 

小さなころからロングスリーパーである可能性が高く、小学校のころなどは、寝ても寝ても足りない、学校のない日になると10時過ぎまで寝ていたりすることが結構ありました。

 

夏になると眠りが浅くなると感じるようになったのは、社会人になってから、特に仕事が早い時間から始まる職場に転職してからのことです。契約社員のような身分だったので何回か転職を繰り返しましたが、同じような早い時間から始まることがもう3年も続いていますが、いっこうに早起きに慣れませんし、それがプレッシャーになってなかなか寝られない、という心理的な理由があるかもしれません。

 

冬になると遅刻しそうになるくらい眠ってしまうのですが、おそらく蝉も鳴かない、朝は暗い・・と、夏と真逆の状況になることや、夏に眠りが浅くなってしまった分を取り返すかのように寝たい衝動に駆られることが理由として挙げられます。夏の間は、できるだけ眠りを深くしようと、自分に催眠をかけるかのように寝ることに集中します。

 

また、冷房をかけなくても寝られるようにと涼感グッズなどにも工夫をこらして、とても努力しています。今年の夏からは、食品用の保冷剤をハンカチにくるんでおでこにのせて寝るようにすることで、多少はマシですが、これからまだまだ暑くなるので、体調不良がとても心配です。

 

たまにつらくなるとふと、睡眠薬に頼ろうかなとも思うのですが、友人に聞いた副作用が怖くてなかなか踏み出せずにいました。友人の副作用というのが睡眠不足のつらさと同じくらいのものだったからです。

 

「眠れないつらさと起きてからのつらさが同じなら睡眠薬を飲む意味があるのかな」そう感じていました。

 

そんな私を救ってくれたのがぐっすりずむという睡眠の質を改善してくれるサプリでした。

 

 

 

睡眠の質を改善する=睡眠時間が少なくてもOKということを雑誌で見たからです。

 

そこには、質の悪い睡眠をいくらとっても眠ったことにはならないが、質の良い睡眠なら短い時間でもしっかり眠ったことになると書かれていました。確かにそうだと思いました。睡眠薬でとった眠りは質が悪いので結局は眠ったことにならないことは、おそらく友人の副作用のことだと思うのです。

 

そこで私が見つけたのがぐっすりずむでした。ぐっすりずむは睡眠の質を変えてくれるサプリで、天然由来の成分を使っているので副作用の心配もありませんので、安心して試すことができるのがいいです。

 

私の場合はぐっすりずむを飲み始めて1ヶ月位経った頃に、なんとなく睡眠の質がかわったことを感じました。このなんとなくというのがいいのでしょう。これといった副作用は一切ありませんでした。3ヶ月たった今ではあれほど悩んでいた睡眠の悩みがウソのようになくなりました。

 

今では毎日充実した毎日を送っています。

 

ぐっすりずむは本当に効果があるのかトップへ

関連ページ

変な夢ばかりみて眠れなかったのでぐっすりずむを試すことに
変な夢ばかりみて眠れなかったのでぐっすりずむを試すことに
ハルシオンとレンドルミンからぐっすりずむに代えた
ハルシオンとレンドルミンの副作用が嫌になりぐっすりずむに代えました。ぐっすりずむは副作用の心配がないので安心して飲み続ける事が出来るのがいいですね。
私が質の良い睡眠をとれるようになった方法
長い間きちんと眠れないことで悩んでいました。色々と試してみましたがこれといった効果は感じませんでした。そんな時ぐっすりずむを知りためしてみると眠りが変わってきました。
ベルソムラの副作用で悩まされたがぐっすりずむに助けられた
ベルソムラは睡眠障害を改善する新薬ですが、その副作用に悩まされている人も多いようです。そんなベルソムラの副作用で悩んでいる人におすすめするのがぐっすりずむです。ぐっすりずむは副作用の心配はありません。
ぐっすりずむによって睡眠は質が大切だということがわかりました
睡眠障害に悩む人の多くが質の悪い睡眠をとっているという事がわかってきました。眠りは時間よりも質のほうが大切なのです。そんな質の良い睡眠のサポートをするのがぐっすりずむです。
妊娠中から出産後までの2年半以上睡眠不足で悩んでいます
出産後の不眠で悩まされていましたが、今はぐっすりずむのおかげで症状が和らぎました。
家族にも迷惑がかかるほどの睡眠障害でした
睡眠障害に悩まされ家族にも迷惑をかけるほどになっていましたがぐっすりずむのおかげで症状が穏やかになりました。
ぐっすりずむに出会うまでは眠れない辛い夜が続いていました
ぐっすりずむに出会うまでは身体が疲れているのに眠れない辛い夜が続いていました。本当につらい夜が続き体も心も疲れきっていました。
ぐっすりずむで不眠の悪影響を断ち切った
これまでずっと不眠の悪影響を受けて困っていましたがぐっすりずむを知ってからは随分マシになりました。