変な夢ばかりみて眠れなかったのでぐっすりずむを試すことに

何か心配事がある時は別ですが 普段寝つきは悪くないと思います。いくつかのパターンがあるのですが 私の場合 いつも同じ夢を見ることが多いです。一つは 自分がまだ学生で 自分のクラスがどこか分からずに探している風景。校舎の中を何度も行ったり来たりして 始業時間が始まってしまい焦っている夢です。

 

また大学の単位が不足していて卒業できないかもしれないと不安になっている夢や 遠足とか修学旅行の夢もよく見ます。その場合は 当時気になっていた人に久しぶりに会えると嬉しい気持ちなのは むしろ良い夢の一つかもしれません。そしてまた別の夢は トイレが汚れている夢です。夢の中では 自分の家のトイレですが 実際の家のトイレではありません。でもとても汚れていて 掃除しなくちゃという嫌な気分を味わい この夢を見た時は 必ず起きてから実際にトイレ掃除をしますが 「夢みたいに汚くなくて良かった」といつも思います。

 

それから ビルの大きなエレベーターに乗って 高層階に行く夢もよく見ます。オフィスビルの場合やデパートのビル、自宅マンションという場合もあります。でも そのエレベーターの中はとても広くて 実際にはありえない大きさのエレベーターです。それで 高層階へ行こうと思うのですが なぜかどうしても行けません。たくさんの人が乗ってくるのですが 私だけ行けないのです。

 

この夢は目覚めた時 「行かないで良かった」と思うことが多く あのまま乗って行ってしまったらもう戻れないような気がするから不思議です。まるであの世に行くエレベーターのようかもしれません。同じパターンの夢では エレベーターではなく 電車の場合もあります。この電車は まさに「銀河鉄道」のような感じで やはり私の他にもたくさんの人が乗ってくるのですが 私だけは目的地にいけません。

 

行きたい気持ちは強いのですが 目が覚めるとやはり「行かなくて良かった」と思うのは同じです。このように 私の場合 いくつかのパターンの夢を繰り返しみる傾向があります。今現在思い当たるような出来事も心配事もないのですが 強いて考えれば 子供の頃や思春期の頃の傷ついた心のトラウマが 夢の中で繰り返し思い出されているのかもしれません。このように言葉にして表すとつまらない夢なのですが 私としてはあまり見たくない夢で これらから解放されるにはどうしたらよいのかと思う毎日です。心の傷というものは こうして年月が経っても 決して消滅することはないものなのでしょうか。
ぐっすりずむは本当に効果があるのかトップへ

関連ページ

ハルシオンとレンドルミンからぐっすりずむに代えた
ハルシオンとレンドルミンの副作用が嫌になりぐっすりずむに代えました。ぐっすりずむは副作用の心配がないので安心して飲み続ける事が出来るのがいいですね。
私が質の良い睡眠をとれるようになった方法
長い間きちんと眠れないことで悩んでいました。色々と試してみましたがこれといった効果は感じませんでした。そんな時ぐっすりずむを知りためしてみると眠りが変わってきました。
ベルソムラの副作用で悩まされたがぐっすりずむに助けられた
ベルソムラは睡眠障害を改善する新薬ですが、その副作用に悩まされている人も多いようです。そんなベルソムラの副作用で悩んでいる人におすすめするのがぐっすりずむです。ぐっすりずむは副作用の心配はありません。
夏のはじめの睡眠障害をぐっすりずむで改善した
毎年夏の初めのに起こる睡眠障害に悩んでいました。湿度や夜明け時間の事もあるのでしょうか。決まって夏のはじめに睡眠障害に悩まされます。しかしぐっすりずむを飲み始めてからは、そんな睡眠障害に悩まされなくなりました。
ぐっすりずむによって睡眠は質が大切だということがわかりました
睡眠障害に悩む人の多くが質の悪い睡眠をとっているという事がわかってきました。眠りは時間よりも質のほうが大切なのです。そんな質の良い睡眠のサポートをするのがぐっすりずむです。
妊娠中から出産後までの2年半以上睡眠不足で悩んでいます
出産後の不眠で悩まされていましたが、今はぐっすりずむのおかげで症状が和らぎました。
家族にも迷惑がかかるほどの睡眠障害でした
睡眠障害に悩まされ家族にも迷惑をかけるほどになっていましたがぐっすりずむのおかげで症状が穏やかになりました。
ぐっすりずむに出会うまでは眠れない辛い夜が続いていました
ぐっすりずむに出会うまでは身体が疲れているのに眠れない辛い夜が続いていました。本当につらい夜が続き体も心も疲れきっていました。
ぐっすりずむで不眠の悪影響を断ち切った
これまでずっと不眠の悪影響を受けて困っていましたがぐっすりずむを知ってからは随分マシになりました。